主婦でも借りれるの?

主婦でもお金を借りれるのか

日々生活していたら、急な出費が重なりお金がない・今月の生活費がピンチ!
なんて事があります(*_*)

 

このような時に、消費者金融業者のカードローンでお金を借りれたら…って思うんですが、主婦って消費者金融でお金を借りる事って出来るのかな?

 

私みたいに疑問に思っている方は多いんではないでしょうか?特に専業主婦の方は収入もないので利用するのが難しそうですよね。

 

そこで、消費者金融のカードローンについて、主婦でも利用できるのか調べてみました。

 
収入があればOK

まず、結論から先に言えば、収入のある主婦の方(正社員・アルバイト・パート・派遣など)であれば、消費者金融業者のカードローンでお金を借入する事が可能となっています。

 

消費者金融の基本的な利用条件として、20歳以上・安定した収入がある方であれば審査のうえ利用が可能となっています。すなわち、正社員の方はもちろん、アルバイトやパートなど月々少ない収入でも、毎月収入があれば利用が可能となっているんです。

 

ただ、年収の3分の1までしか借入する事が出来なくなっています。年収200万円の方は最大で約66万円、年収80万円の方は最大で約26万円までの借入額となっています。

 

収入のない専業主婦の方は?

専業主婦の方は収入がないため、消費者金融カードローンの利用が難しくなっています。では専業主婦の方は借入する事が出来ないのか?

 

大丈夫です。専業主婦の方でもカードローンでお金を借りる方法があります。確かに消費者金融業者からは借りる事が出来ないんですが、銀行のカードローンであれば専業主婦の方でも利用する事が出来ますよ。

 

消費者金融・銀行のカードローンとも利用するにあたっての違いはそこまでないんですが、銀行のカードローンの場合は総量規制(年収の3分の1までしか借入する事が出来ない事)といった法律の対象外となる為、収入のない専業主婦の方でも利用する事が可能となっているんです。

 

収入のある方…消費者金融・銀行カードローンの利用が可能

専業主婦の方…銀行カードローンの利用が可能

 

カードローン利用方法

肝心のカードローンの利用方法なんですが、消費者金融・銀行ともにインターネット上で申込する事が可能となっています。誰とも会う事なく・来店する必要もないので便利ですよね。もちろん、スマホ・携帯からでもOKですよ(^^)/

 

Web上で申込み(名前や住所・連絡先などの入力)、そして本人確認の書類を送るだけ(免許証など身分証明書を携帯カメラで写し、メールで送る事が出来ます)です。

 

後は、審査結果の連絡を待ち、審査に通れば利用可能といった流れです。最短だと申込み即日中に利用する事も出来るので、急きょお金が必要となった時でも便利ですよね。

 

旦那さんに連絡が入る事もないので、ちょっと内緒で借りたいんだけど…といった時でも安心して利用できますよ。

 

主婦の方に人気のカードローン紹介

 

銀行カードローン…専業主婦もOK

みずほ銀行
【みずほ銀行】

専業主婦の方でも利用可能でお勧めなのは、みずほ銀行のカードローンです。
大手銀行のカードローンなので安心して利用できますね。金利も低金利設定です。
みずほ銀行の口座をお持ちの方は、即日融資可能なWeb完結申込みの利用が可能となっているので、急ぎの時でも安心ですよ。

 

 

 

≫みずほ銀行公式サイトへ

レディースレイク
【レディースレイク】

新生銀行から発行されているカードローンレイクも専業主婦の方でも利用可能となっていますよ。
女性専用のレディースローンなので、主婦の方でも安心して利用できます。
初めての方にはお得な無利息期間サービスの適用が可能となっているのも大きなポイントですね。

 

 

 

≫レイク公式サイトへ

 

 

消費者金融カードローン…収入ある主婦の方OK

アコム
【アコム】

正社員・パートやアルバイトなどお仕事をされている主婦の方は、アコムのカードローンの利用も可能です。
対応が早く、最短30分のスピード審査・最短即日融資も可能となっていますよ。
初めて利用する場合は30日間無利息で借入する事も出来るのでお得ですね。

 

 

 

≫アコム公式サイトへ

プロミスレディ
【レディースプロミス】

兼業主婦の方には、プロミスカードローンもお勧めですよ。女性専用のレディースキャッシングサービスとなっているので、主婦の方に人気です。
初めて利用される方は、30日間の無利息期間サービスを設けているのでお得ですね。
最短で即日融資も可能となっているので、急ぎの時でもお勧めですよ。

 

 

 

≫プロミス公式サイトへ

 

 

私がお金に困る時

我が家は息子3人の5人家族で、共働きです。持家もあり、車は2台所有しています。住宅ローンと車のローンが一カ月の収入の40%を占めているので、毎月やりくりが大変です。

 

今一番お金に困る原因は長男の塾の費用です。毎月35000円かかり、講習があると、一か月に90000円位かかります。

 

もちろん息子は頑張っているので親として当然の事だとは思っていますが、実際大変です。受験生なので、これから先もお金がいるので、本当は貯金したいですが、夫の給料、ボーナスも上がるどころか下がる事も多いので、心配ですね。

 

生活費は毎月変動はあまりないと思いますが、10000円以上かかる急な出費は辛いですね。例えば、子どもがインフルエンザにかかった病院代、車が故障した、電化製品が故障した、冠婚葬祭等、予定していなくてお金をとっておいていない時に困ります。

 

一か月で、食費、生活費、娯楽費は13〜15万円かかると思います。子どもの保険、学費、習い事代を合わせると、65000円位かかっています。夫のお給料はほぼ必要経費に消えてなくなりますね。

 

ママ友は、子どもが小さい頃はランチをしたりしましたが、子どもが大きくなると、かなり働く方が増えるので徐々になくなりました。学校で会った時に話す程度ですね。

 

なので、あまり親密な関係をわざわざ作る必要はないと思います。お母さん情報は凄いので、ちょっと怖い気もしますよ。
理想は、後3〜5万円、一か月の収入が上がると、ゆとりも出来るし貯金出来ると思います。厳しい現実ですけどね。